日系平均株価

日系平均株価とはなんぞや??

日系平均株価・・・これは、名前の通り日本の特定の株価を割り、平均を出した価格のことです。
ですので、客観的に考えてこの数値は日本の景気を表してる数値だと言っても良いでしょう。

 

景気の良いときは上昇しますし、景気の悪いときは下がり気味に傾いていきます。

 

ちなみにこの平均の出し方なんですが、日本を代表する225社の平均を算出して計算します。
上場している全ての企業の株価を・・・というワケではないんですよね。

 

毎日テレビのニュースで紹介している日系平均株価というものは、こういうものなんです。

知ってどうするの?誰が参考にするの?

ニュースでは毎日欠かさずに発表されている日系平均株価ですが、

この数値は誰が何のために報道するのでしょうか?

 

一般的には、個人の投資家たちにこの情報が役立っています。
例えば、これから株を始めようと思ってるときに、この数値が下がってきたらどうでしょうか?

 

日本の景気が悪くなっているのにもかかわらず、
新規で株式投資に参入するのはあまりオススメできません。
また、実際にこの日系平均株価を使ってお金を生み出している人もいるようです。

 

ただ、基本的にはニュースで流す理由としては、
恐らく日本の景気を国民に報道するためだと思われます。

初心者が株を始めるには何をすればいいの?

まだ株をやったことがありません。

0から始めたいのですが、どうすればいいでしょうか?

まずは株の基礎知識を身につけましょう。
一般的な方法であれば、本屋に行って株の知識が身につき書物を読むべきです。

 

基本的な取引の方法については、実践を交えながら覚えると良いでしょう。
しかし、この方法では細かいテクニックや稼げる概念が身につきません。

 

管理人がオススメしているのは、株で収益を上げている先輩に直接教わることです。
と言っても、なかなかそんなコネクションは普通持ち合わせていませんよね。

 

ですので、インターネットで株の投資方法について教えている人を頼ってください。
例えば、青木愛弥さんのような人ですね。

 

青木愛弥さん現役で大学生だったころに合計で2億円の利益をたたき出した方で、
さらにモデル業をしながら副業として取引を行っていました。

 

そんな彼女でも十分稼ぐことのできた投資方法があり、
これから株を始める人にはこの投資術を身につけると、今後役立つと思います。